FC2ブログ

小桃企画 深津篤史短編戯曲リーディング「四季一会/夜毎の鳩」

第5回むりやり堺筋線演劇祭参加
-ウイングフィールドのりうち企画その81-
桃園会若手企画公演・小桃企画
深津篤史戯曲リーディング
「四季一会/夜毎の鳩」
作・演出/深津篤史

キャスト
阪田愛子・原綾華
橋本健司(桃園会)・加藤智之(DanieLonely)
丸山英彦(デス電所)・中村京子

会場
ウイングフィールド
大阪市中央区東心斎橋2丁目1-27 周防町ウイングス6階
TEL:06-6211-8427


日時:2013年5月
21日(火)19:00~
22日(水)19:00~
(受付開始・整理券、当日券発行は開演の40分前、開場は30分前)

チケット料金
前売一般1,500円
当日一般1,800円
学生1,000円(前売・当日共。当日の場合、受付にて学生証の提示をお願いします。)

チケット取り扱い
TEL予約:06-6955-7866(桃園会事務所内 小桃企画)
WEB予約:


携帯からの予約はこちらをクリック!


[PR] 給与計算アウトソーシング iPhoneケース ドレスレンタル アウトレット通販
小桃企画チラシ
スポンサーサイト

シュウマク

あっという間の2日間が終わって、5日が経ちました。

ご来場いただいた皆様、
ありがとうございました。

久しくお披露目していない、深津さんの恋愛戯曲、
きちんと紹介出来ましたでしょうか。。


なんだか、1年分ぐらいずっとラッブラブな恋愛をした感じがします。
刺激的な毎日でした。
共演者の方々も、スタッフさんのお仕事も、台本にも、深津さんの演出にも、
うっとりし通しで。

本番が始まってからは、
見に来ていただけるだけでもはち切れんばかりの幸せなのに、
楽屋に入り切らないほど、
沢山の差し入れをいただきました。

たくさん、たくさん、色んなステキな事があって、
それに対して、何と申し上げればよいのか。
ありがとう、だけじゃ足らない。。
で、悩みすぎてこんなに更新が遅れてしまい、、すみません。

ひとつひとつの出来事みんな、体の中に入れて、
次の作品へ持っていきます。

もう一度、申し上げます。
ありがとうございました。






初日。

初日があけました。
それまで、たくさん、書いたのですが、アップが上手く行かず、
ずっと更新出来ませんでした。
すみません。

いよいよ、小桃企画「四季一会/夜毎の鳩」の本番がはじまりました。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

明日でおわってしまう、この公演。
ほんとに、早いです。

ヤサシイ男とツヨイ女がいっぱい出てくる台本に、
ぴったりの俳優陣がそろっています。
深津さんの演出は、お話の中の人に心を持たせることが出来る
と思います。だから、誰よりも繊細で、鋭い。
この2つがカチッとハマる芝居は、
人間が見れます。

なかなかないです。

あしたも、劇場で、お待ちしております。
ぜひ、お越しください。

台本のおはなし

前回は小桃企画についてお話しをしましたので、
今日は台本について。
今回は、2002年上演の短編集『四季一会』から4つと、
2007年上演の『夜毎の鳩』をやります。

この5つ、ほとんどが恋愛ものです。
桃園会の作品は結構恋愛ものが多いのですが、
最近の公演では、ファンタジーや家族もの、SFものの上演が続き、
そちらはとんとご無沙汰しておりました。
私はどっちかと言うと、恋愛ものの方が好きだったので、
台本が決まって嬉しかったのですが。。
いざやってみると、もう、はあ、は、、恥ずかしくてですね。いやはや。。

台本に書いてある言葉は、どれも色っぽくて、可愛くて、鋭い。
だけど、どれひとつとして飾らないところが、
やってる側は勿論、きっと見る側も、親しみ易いお話だなあと思います。

5作とも久々のお披露目。
この手の作品って最近見ない気がするので、この機会に、触れていただけたらな、と思います。

こんにちは。

みなさま、ご無沙汰しております。桃園会の原です。
もう、劇団HPやチラシ、Twitterでご存知の事とは思いますが、
この度、阪田さんとユニットを組んで、ひと公演うつこととなりました。

演出は、なんと深津さんです。
若手への演出は、森川さんのとき以来だそうです。
役者さんも、「あの人がいいね。」「この人がいいね。」
と話していた通りの方々にご出演いただける事となりました。

稽古帰りの電車の中で話していたことが、本当になりました。

ご縁と、運に恵まれた企画です。

これは、ありとあらゆる公演に於いても言える事だと思います。
ですが、なんだか、どうも、これがまた、桃園会の先輩方の新人公演はどれも、
今回使わせて頂くウイングフィールドさんにて上演されていて。
それを思うと、なんだか、“特別なもの”を感じずにはいられなくて。
・・・もじもじした言葉だらけですね。。すみません。

私たちは、これだけのものが詰まっている公演に、
後輩として真摯にひたむきに、新しい風としてぐぅーーんとのびのび、
挑みます。

深津さんのやわらかくて鋭い短編戯曲をたっぷり、ぎゅっと、
夏でもなく冬でもなく、新緑の季節にお届けします。

どうぞ、どうぞ、ご期待下さい。



プロフィール

小桃企画

Author:小桃企画
桃園会若手女優・原綾華と阪田愛子による外部ユニット。
2013年5月21日・22日のユニット初公演に向けて、鋭意作品製作中。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ